顔汗治療の際の手術(ETS手術)とは

顔汗は制汗スプレーなどでもある程度対策する事が可能です。ですが、もちろんそれはその場しのぎにしかなりません。しかし、手術ならば効き目は続きます。顔汗を止める場合は「ETS手術」を行います。

 

ETS手術とは?

発汗の要因である交感神経を切断して顔汗を止めるのがETS手術の概要です。

 

交感神経が排除されるので、根源的に発汗が止まります。ですから多汗症をはじめてとして、異常な発汗で困っている場合は、かなり役立つ手段であると言えるでしょう。

 

基本的には「ありとあらゆる手を尽くしてそれでも駄目だった場合」にETS手術を行います。

 

ETS手術の利点

まず、ETS手術には保険が適用されますので、手術代がそれほど掛かりません。根源的に発汗を止める手術を、それほど高くない値段で行ってもらう事ができるので、利点はかなり大きいと言えると思います。

 

ETS手術の欠点

ETS手術の副作用として「代償性発汗」という現象が起きる可能性が高い(9割以上)です。

 

さて、「代償性」という言葉からイメージしていただくと分かりやすいのですが、代償性発汗とは「顔から汗を出すための交感神経が無くなった分、別の場所から汗が出やすくなる」現象の事です。

 

場合によっては、別の場所から手術前よりも明らかに発汗する場合もあり、日々の生活に支障をきたるケースも少なくないようです。

 

切断した交感神経はもちろん元に戻す事はできませんから、ETS手術にはそれなりにリスクがあるという事を覚えておきましょう。

 

また、前述の通り、ETS手術は言うなれば「最後の手段」です。医者もそんな事はさせないでしょうが、いきなりETS手術に頼るような事はしないようにしましょう。

 

関連ページ

顔汗をコントロールできる自律訓練法とは
顔汗を止める対策をお伝えします。タラタラ流れでる顔汗、化粧崩れでお困りの方は必見です。顔汗専用の制汗剤を、効果、人気、口コミ情報をもとにランキング形式でお伝えします。
ミョウバンで顔汗を防ごう
顔汗を止める対策をお伝えします。タラタラ流れでる顔汗、化粧崩れでお困りの方は必見です。顔汗専用の制汗剤を、効果、人気、口コミ情報をもとにランキング形式でお伝えします。
顔汗を止めるボトックス注射
顔汗を止める対策をお伝えします。タラタラ流れでる顔汗、化粧崩れでお困りの方は必見です。顔汗専用の制汗剤を、効果、人気、口コミ情報をもとにランキング形式でお伝えします。