サラフェを体験

顔汗専用の制汗剤の先駆けで、大人気商品のサラフェを実際に購入し、使ってみたのでレポートしていきます。

 

オフィシャルサイトで注文を行い、4日前後で自宅に届きました。

 

単品買いもできますが高値になりますし、もしもの時を考えて、2か月間の返金保証も欲しかったので、定期便を選びました。

 

サラフェ読本が入っていて「より良い使用方法」や「アイテム概要」等が、詳しく記載されていました。

 

化粧品やハンドクリームのように映る、ホワイトのパッケージです。

 

iPhone6とのサイズ比較です。小さめなので、携帯しやすいと思います。

 

成分表は箱の裏面にあります。

【フェノールスルホン酸亜鉛】 汗関係を改善してくれる主成分です。発汗量を制御し、汗かきを改善してくれる作用が望めます。

 

【シメン−5−オール】 防腐、防菌作用があり、菌の繁殖をブロックして臭いを改善してくれます。肌への刺激もほぼありません。

 


サラフェ読本の一部です。3種の主成分により、汗かきを改善してくれる仕組みについて書かれています。

 

サラフェの塗布方法の要点ガイドです。
小鼻の横や目尻等、気掛かりな場所には2度塗りを行う事が推奨されています。メイク崩れを防止する事ができそうですね。

 

化粧直しの方法のガイドが載っています。これ以外にも、化粧を長持ちさせるための、より良いサラフェの使用方法などが載っています。

 

フタを回して中身を出します。先端は一般的なチューブタイプです。

 

真珠大程度を指先に乗せてみました。匂いはほぼ感じませんが、ミント系統の爽やかな匂いが少しだけします。クリームの色はホワイトです。

 

手の甲に載せましたが、固過ぎず、それでいて垂れないクリームとなっています。

 

伸ばしていきます。皮膚に定着するように、すーっと伸びていく感じです。伸びが良く、広めに塗る事ができそうです。

 

塗布後1〜2分程度でクリームが乾き、ちょうど良く浸透していると思います。ベタベタ感は全くなく、ミント系統の香りも消えました。

 

【ポイント】サラフェの作用をきちんと引き出すには?
サラフェの作用を最大限に引き出すには、以下の手順を踏む事が重要です。

 

1、顔を洗う
2、化粧水を使う
3、水分を十分取る
4、サラフェを使う
5、乳液や美容液を使う
6、いつも通りの化粧をする

 

化粧の前に、サラフェを塗っておくのが大事です。また、オイルタイプの美容液や保湿作用に優れた乳液等、毛穴を閉塞させたり、膜を作ったりするようなアイテムは、サラフェを塗ってから用いるようにしましょう。

 

油分や水分が残存したコンディションのままサラフェを用いると、効き目が下がってしまう可能性が高いという事を抑えておきましょう。

 

顔汗への効果 (外気温30〜31度の夏場に使用)

使用初日

販売ページの紹介にように、完全に汗がブロックされているわけではありませんが、顔汗は少し改善されたと思います。ですが、根本からは改善されていないと思います。

 

上記のように、適切な方法でサラフェを使用しています。効き目を上げるために、夜も使うようにしました。

 

使用7日目

まだ、満足する程ではないですが、顔の汗かきが明確に改善されました。メイク崩れが今までよりも改善されたので、メイク直しの頻度も減少しました。

 

使用30日目

今までの酷さが信じられないくらいに、顔汗が明らかに少なくなりました。もちろん100パーセント汗が止まったという事ではありませんが、ダラダラ垂れるような事は無くなりました。

 

メイク崩れがほぼ無くなったので、直す頻度もさらに減少しました。

 

■総合評価
顔汗制汗剤として老舗ブランドのサラフェでしたが、前評判どおりの高い効果を感じることができました。

 

使ってすぐに、大幅に顔汗が止まるかどうかは体質などによるでしょうが、私は3日ほど使い続けた頃には、明確に顔の汗かきが改善されました。

 

 

夜も利用した方が良いのは、サラフェの含有成分である、ワレモコウ抽出液やフェノールスルホン酸亜鉛の効果により、顔に存在する無数の汗腺そのものを弱体化させる
(細くする)事が可能とされているからです。

 

汗腺をフタで覆ってしまうようなイメージです。

 

また、毛穴の収れん効果もあるので、毛穴を引き締めつつ皮脂の余剰生成を改善する事も可能です。

 

 

使用から30日前後で顔汗はかなり止まったので、サラフェを使う分量を減少させました。

 

それでもしっかり効き目を実感できたからです。デートの時など、どうしても顔汗をブロックしたい時は、きちんと塗布していましたけど。

 

サラフェは、足の汗かき、手の汗かき、脇の下の汗かきにも利用できるようですが、脇の下の汗かきに使うのは、少し厳しいと思います。

 

脇の下の汗はアポクリン腺から出る臭いの強い汗だからです。

 

 

ただ、顔汗で困っているのであれば、サラフェが向いていると思います。用意しておくだけでも安心できると思います。

 

どんなアイテムでもそうですが、マッチする・しないがあるので、使ってみて効かないと感じたのであれば、返金保証システムを使ってみるとよいと思います。

 

定期便も1回で解約も可能ですので、良心的です。

 

 

 

 

>>>顔汗対策|おすすめ人気商品ランキングへ